MENU

痛みの基本は筋力の低下です!!
筋肉を改善することでほとんどの痛みはとれ、人体の基本となる体温も上がって、
自然治癒力が高まり、病気になりにくい身体をつくることができます。

痛みの原因

〈頸部の痛み〉胸鎖乳突筋、斜角筋、僧帽筋など
「寝ちがい」、「むち打ち」、「頸椎症」、「頚椎ヘルニア」
〈肩部の痛み〉三角筋、上腕二頭筋・三頭筋、回旋腱板など
「筋肉の炎症」、「五十肩」、「肩手症候群」、「頸肩腕症候群」、「胸郭出口症候群」
〈頸部の痛み〉胸鎖乳突筋、斜角筋、僧帽筋など尺側手根屈筋など
「内側上顆炎」、「外側上顆炎」
※つまりは前腕の筋肉の機能異常!!(偽性のリウマチも含む)
〈腰の痛み〉大腰筋、腸骨筋、内・外腹斜筋、大腿四頭筋、中・大殿筋
「椎間板ヘルニア」、「脊柱管狭窄症」、「梨状筋症候群」、「骨盤の前傾・後傾異常」
〈膝の痛み〉大腿二頭・四頭筋、半腱・半膜様筋、内転筋、腸脛靭帯
「鷲足炎」、「オスグット・シュラッター病」、「ばね股」

神経痛の原因

筋肉の硬結、脊椎による神経根の圧迫、腫瘍など。

外傷時の簡単な手当の仕方

■ PRICE処置
protect(保護)、rest(安静)、icing(冷却)、compression(圧迫)、elevation(挙上)炎症が起こらないよう、とにかく冷やすことが大事!!(ぎっくり腰を含む)